VOLVE

品質について

VOLVEのエッセンシャルオイルは、原料植物の生育条件や収穫方法、精油を生産する場所やタイミングにもこだわり、気候や環境の変化などによって毎年異なる状況の中から、その精油に一番適した原料を契約農場や世界中から集め、高品質の香りが損なわれないよう素早く丁寧に蒸留しています。
オーガニックの中でも更に厳選された最高の原料のみ使用した製品は、一度お使い頂けると身体がその品質に気付いてくれるはずです。

フランスにおいてアロマテラピーの歴史は、まさに医学の歴史とも言えます。現在においても、精油の薬理作用を活かして医療の一部として活用され、様々な分野で研究され発展を続けています。
VOLVEの製品はフランスにおいて専門の植物療法士や調香師によって、私たちが解決したい課題に対してブレンドされています。このブレンド技術により最高品質の精油がもつ力を更に引き上げ、他に類をみない製品が誕生するのです。精油の専門知識がない人にも、メディカルアロマを安心してご使用していただけるようにブレンドされています。

「VOLVEのエッセンシャルオイルは100%植物から抽出した天然原料のみを使用しています。」
当たり前のように良く聞くフレーズですが、日本では「アロマオイル」と呼ばれるものの多くに、人口の合成香料が混ざっていたり、100%天然素材でないものが市場にはあふれています。
本来、その違いは明確なのですが、合成香料が含まれていても天然のような表記をしているものもあり、安全で安心できるものを求める方の混乱を招いているのも事実です。

VOLVEはその品質をわかりやすく区別していただくためにエッセンシャルオイル・ハイドロゾル(芳香蒸留水)・キャリアオイルの全成分に「ECOSERT(エコサート)」認定を受けた原料のみを使用しておりますので安心して誰にでもご使用頂けます。

ECOCERT(エコサート)について

ECOCERT(エコサート)は、1991年に設立されたフランスのトゥールーズに本拠地を置く世界最大規模のオーガニック(有機)認証機関です。世界で85カ国以上、認証件数は45.000件に及び、オーガニックの世界基準と言われています。

エコサートは農産物の認定、加工食品、オーガニックコットン、コスメ、エコプロダクトなど様々な分野で認定を行っており、植物を栽培する土壌の検査から始まり、収穫時の管理体制、製造工程における環境への負担なども厳しくチェックされます。認定を受けたとしても1年ごとに監査が入り、基準を維持できていなければ認定を取り消されてしまいます。